ツンデレというより・・・~2007毎日王冠&京都大賞典~
ツンデレというより、もはやヤンデレの域に達しつつあるスイープトウショウ。
このまま引退なんてことになったらちょっと寂しいですね。

京都大賞典

◎ポップロック
本命は充実一途のポップロック。
有馬記念ではディープインパクトの2着、
宝塚記念ではアドマイヤムーン、メイショウサムソンに続く3着と、
GⅠで勝負になる馬になった。
ここではメンバーも落ちるので、勝てる可能性は高い。

〇トウショウナイト
京都コースと合うトウショウナイトが対抗。
この馬も実力十分で、かつコース適性もある。
乗り方次第では1着もあるだろう。

▲ファストタテヤマ
もはやネタ化しているファストタテヤマに▲をつける。
京都大賞典は3走して2着1回、3着1回、着外1回の好成績を収めている。
他にも菊花賞2着など、京都コースにはぴったりの馬。
人気が出てしまっているので高配当は狙えないが、しっかり押さえておきたい。

△インティライミ
インティライミはイマイチつかみどころがなくて、相性の悪い馬。
上に挙げた馬には勝てないと思うが念のため。

毎日王冠

◎ダイワメジャー
ダイワメジャーは昨年ここから連勝街道が始まった。
今年は調整の遅れがあるが、それでも評価を下げる気にはなれない。

〇コンゴウリキシオー
安田記念のコンゴウリキシオーは強かった。
ここでも同様の走りができれば打倒ダイワメジャーの最右翼になれる。

▲アグネスアーク
前回の札幌記念で手痛くやられてしまったアグネスアークをここで買う。
アグネスタキオンらしく瞬発力タイプなので、東京も合うはず。

△カンファーベスト
毎回勝てないまでも惨敗もしないカンファーベスト。
毎日王冠は経験があるし、この相手ならば十分通用する。

△ブライトトゥモロー
ちょっと人気があり過ぎるように感じたので評価を下げた。
この馬はもし通用するならここまでだろう。
富士Sあたりでまた買ってみたい。

天皇賞に結びつきそうなのは、毎日王冠の方でしょうか。
京都大賞典は天皇賞というより、ジャパンカップに繋がりそう。
[PR]
by daisuke-k-20 | 2007-10-07 13:58 | 2007古馬GⅠ戦線
<< 始まりと終わり~2007毎日王... 2004年の再現成る ~200... >>