『内藤律子写真展『あれから17年オグリキャップは元気です。』に行ってきました
11月2日から8日まで東京ミッドタウン内の富士フイルムフォトサロンで開催されていた、
内藤律子写真展「あれから17年オグリキャップは元気です。」に行ってきました。

あの90年有馬記念での写真や、
牧場でゆったりと過ごすオグリキャップの姿を見ることができる、
大変素敵な写真展でした。

有馬記念時の写真からは、オグリやあの時代の持つパワーを感じ、
自分があの頃競馬を見られなかったのが心から残念に思えてならなかった。
生であの瞬間を見られた人が本当にうらやましい。

そして牧場で楽しそうに過ごしているオグリの写真からは、
種牡馬としてのオグリキャップは残念ながら成功しなかったものの、
それはそれで良かったのかな、という思いがふと過ぎりました。

時間にして30分ほど鑑賞させていただいたのですが、
その間にも年齢、性別問わず多くの方が会場にいらしていたのが印象的で、
また、通りがけの方がふと立ち止まって写真に目を留めるシーンも何度か目にし、
オグリキャップの人気、そして偉大さを改めて感じました。

東京での開催は残念ながら終了してしまいましたが、
名古屋では12月に開催されるとのことなので、
お近くの方は行ってみてはいかがでしょうか。

内藤律子写真展「あれから17年オグリキャップは元気です。」

オグリキャップ 90年有馬記念
オグリキャップ 89年ジャパンカップ
オグリキャップ 89年毎日王冠
[PR]
by daisuke-k-20 | 2007-11-10 01:38 | 競馬メディア評論
<< エリザベス女王杯の法則 ~20... スーパーマリオギャラクシーやってます >>