<   2004年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧
ドラクエ日記?
ドラクエ日記と化し始めている当ブログ。現時点の進み具合を報告すると、船を取りに行くところまで。時間にして10時間ぐらいになったので、結構いろんなことがわかってきた。まず、今回のドラクエを一言で言うと、「64ゼルダ+FF」これが一番適切で、かつわかりやすいと思う。もうひとつは、キャラクターの個性がよく活きてること。キャラクター同士の掛け合いを見ていると、アニメのドラクエを思い出す。あとドラゴンボールもね。
モンスターも個性的というか、一体一体よく錬られていると感じた。新しいモンスターと今まで出てきたモンスターの比はちょうど5対5ぐらいかな?
そして、ちょっと嫌なところも目に付いてきた。それは、移動時間が長いこと。世界を自由に歩き回れるというコンセプトがあるから、歩かせようという製作者側の魂胆はわかるんだけど、もう少し短くてもいいと思う。ルーラを使えない序盤は結構大変。早くキラーパンサーに乗りたい。

今のところはこのぐらいです。
[PR]
by daisuke-k-20 | 2004-11-30 12:52 | ドラゴンクエストⅧ
ドラクエについていた特典ディスクの中身
短く言うと、宣伝。今まで発売されたゲームの告知やこれから発売されるゲームの宣伝。
まず注目すべきはFF12。ドラクエの特典でFFの映像が見られるなんて、数年前は夢にも思わなかった。
そのFF12はイヴァリースが舞台と、FFTの世界観とマッチするところが出てきそう。ジャッジもいたし。画はやっぱりキレイで、FFⅩのかなり上をいってるんじゃないかと。相変わらずキャラクターはしゃべるみたい。詳しいキャラクター説明は省略するけど、出てくる数はFFⅩより多そう。来年の春には出るみたいなので注目したい。
次は隠し玉っぽいソフトを一つ。ラジアータストーリーズ。あのトライエースが製作ということで、ストーリーが重そうだなと見る前から思ってたんだけど、やっぱり重そう。キャラクターはかわいいというか、ディフォルメされた感じなんだけど、そのキャラクターから発せられるセリフが…。これからの評価次第では手をつけたいソフト。
最後にFFⅦアドベントチルドレン。舞台はFFⅦラストから2年後らしい。クラウド、ティファ、セフィロスは確認。DVDなのでゲームではないけど、これも値段次第では見てみたいと思った。映画化FFで潰れかけたスクウェアが投入するわけだから、ある程度はその反省が活きているといいんだけど。
他にもフロントミッションやロマサガ、半熟英雄4など色々。映像を見た限り、フロントミッションが面白そう。ロマサガと半熟英雄は見送りかな。
[PR]
by daisuke-k-20 | 2004-11-29 13:14 | ドラゴンクエストⅧ
ゴールデンジュビリーデー終わる
朝9時に東京競馬場に到着するも、すでに人でいっぱい。仕方が無いので、一般席スタンド最上階の隅に陣取った。そして、近くで見ていた人から、「いらないからあげる」と言われ、「名馬で振り返る50年」のDVDを頂く。僕は当たっていなかったのでラッキーだった。ありがとうございます。
その後からは特筆すべきことは無く、昼休みに。内馬場をウロウロしたあとスタンドに戻るとイイとこが空いていたのでそこに座って観戦。
まずはジャパンカップダート。勝ったのは、武豊が上手く内を突いたタイムパラドックス。人気のアドマイヤドンはしぶとく伸びて届かず2着。ローエングリンは逃げるも直線入り口で早くも一杯になり惨敗。ヨーロッパ組も含め、ダート転向組はこれからも不要でしょう。唯一アメリカのトータルインパクトが4着。3着、5着は3歳馬のジンクライシス、トップオブワールド。この結果を見ても、パーソナルラッシュやカフェオリンポスあたりもいい勝負ができたはず。
最後にメインのジャパンカップ。勝ったのは直線よく伸びたゼンノロブロイ。きっと天皇賞で「勝ち」を覚えたんでしょう。今までには見られなかった勝ち方。有馬記念は1倍台の人気になるのでは?2着はコスモバルク。ルメールがなだめながら乗るも、3馬身引き離された。直線で外に出していればもうちょっと伸びたかも。それでも差し返す強さを見せたのはさすが。きっとこれからは、コスモバルク&ダービー不出走組で菊花賞上位馬がこの路線を引っ張る存在になってくれると思う。

以上軽くではあるけどまとめてみました。これから頂いたDVDを見ます。下のは今日の記念として、残しておきます。
a0029289_2145151.jpg

[PR]
by daisuke-k-20 | 2004-11-28 21:34 | 2004古馬GⅠ戦線
ドラゴンクエストはじめました
学校が終わってから競馬場に行くのが、最近の土曜日の過ごし方。しかし今日は直行直帰。さっさと帰ってドラクエ。競馬場に行ってる場合じゃない。
そして、感想は…おもしろい、さすがドラクエ。3時間ぐらいしかやってないけど、ロードも問題ないし、戦闘シーンも思ったよりスムーズ。音楽ももちろん良いし、キャラクターやモンスターも動く動く、それでいてドラクエらしさは健在。レベル5は良い仕事するなー。史上最高のドラクエになるかもしれないとさえ感じた。
例えて言うならば、目の前においしそうな料理があって、早く食べたいけれどゆっくり味わって食べたいとも思うという心境。今回のドラクエは文句なしにお勧め。
[PR]
by daisuke-k-20 | 2004-11-27 18:21 | ドラゴンクエストⅧ
近年最高の週末まであとわずか
          50年に1度の日がやってくる

土曜日AM7時にドラクエⅧ発売開始、日曜日にはジャパンカップ、ジャパンカップダートと国際GⅠ同日開催。ここ最近はない豪華なウィークエンドがやって来る。この2つを合わせると、50年に1度ではなく、生きているうちに一回あるかないかだと思う。僕はそのぐらい楽しみにしている。
中には、ジャパンカップは香港国際競走のステップだとか言う人もいるけど、ジャパンカップはジャパンカップとして楽しんだほうがいいんじゃないかと。毎年、最初に発表されるメンバーが豪華すぎるから、結局これだけ?って感じるのでは?レーティングで見ればちょうど良いぐらいだと思うし、今年は外国馬もまあまあ人気になるはず。
まあ、ジャパンカップは「お祭り」レースだし、馬券どうのこうのというレースではない。当てて楽しむというより、観て楽しむレース。馬券は御祝儀程度にしたい。
[PR]
by daisuke-k-20 | 2004-11-26 12:38 | 雑記
ドラクエⅤタイムアタック大会
なるものがあったらしいので、今日はその話題を。
こちらに詳細が(へたれゲーマー駄文さんより)

僕は最初にやったドラクエがⅤだから、結構思い入れがあって、何周もやっているんだけどこの記録はすごい。この企画以外にも、いろんなことをやっているみたい。
僕がこの春やったプレステ2ドラクエⅤはどのくらいかかったかなー。10数時間だったと思うんだけど、これはゲーム内の時間だから実際にはもっとかかっているはずだし、だらだら1週間ぐらいやっての結果。
あと、仲間モンスターについて少しばかり。僕もエビルアップルとピエールは使った。特にエビルアップルはお勧め。SFC版では仲間にならなかったモンスターだから盲点なんだけど、レベルが上がりやすくて成長率もなかなか。そのかわり、MAXレベルも低く設定されているんだけど、その辺りまで来ると他の仲間モンスターが十分使えるようになっているので、入れ替えもスムーズにいく。最初仲間になった時は使おうか迷ったんだけど、使ってみて正解だった。
とまあ、仲間モンスター話はこのへんに。
それにしても立派な記録、観に行きたかったなー。
[PR]
by daisuke-k-20 | 2004-11-23 17:16 | ドラゴンクエストⅧ
ドラクエいよいよ今週発売&マイルCS感想
どうやら発売日延期も無さそうで、土曜日に発売できそう。土曜日にしたのは、ドラクエで学校や会社を休まれるのを防ぐためか、流通の関係か?
今回のドラクエは戦闘シーンが凝ってそうで楽しみ。結局最後はルーチンワークになっちゃうんだけど。でも、あまりに凝りすぎていると気になるのがレスポンス面。前作のドラクエⅦはプレステとは思えないロードの速さだったけど、今回もその速さは健在なのかな?
きっとドラクエらしさは失われていないと思うので、そこからどれだけ上手に上乗せされているかに注目したい。



最後に、マイルCSに関してちょこっと。「何で武豊はファインモーションを馬群に突っ込ませるかなー」ぐらいなんだけど。
デュランダルは次走に香港マイルを予定しているらしい。香港の紗田競馬場は直線も長いし絶対とまでは言えないものの、ある程度は勝ちが期待できそう。ただ、軽いスピード馬場向きというサンデー×テーストがどう出るか?(この馬はGⅠを複数勝っている時点で、例外とも判断できるけど)社台の馬だから、来夏遠征もありそうなので無理はして欲しくないんだけど。
[PR]
by daisuke-k-20 | 2004-11-22 13:40 | 雑記
エアサバス負けちゃったよ
というわけで、久しぶりに競馬場に行ってわざわざ見てきた。まあ、エアサバスはこの間の勝ちっぷりがいささか不安だっただけに、今日の負けは納得。(上位の馬たちは道中後ろにいた馬ばかりだったし、その中でエアサバスは粘ったと考えられなくもない。ちょっと無理やりではあるけど。)そして、今日のレースぶりにより今までエアサバス=エアシャカール級としていた自分の評価を、=ブラックカフェ級にすることにした。まだまだ良くなるとは思うのだけど、そのまま成長が止まる危険性も孕んでいるので。メガトンカフェについては=ボーンキング級(っていうかそのままだけど)で変更無し。やっぱり頼みの綱はサムライハートか。もちろん、今日のスムースバリトンも期待してるけど。スペシャルウィーク産駒重賞初勝利なので、それはそれで結構嬉しかった。(文章で感じられる以上に、書いている本人が嬉しがっていると判断してもらって構いません。)

ところで、以前予想した通り金曜ロードショーで「千と千尋~」をやるみたいなので、それに合わせてここを始めたばかりの時期にやった企画を再開する予定。「ラピュタ」もやるらしい。一時期ネット界で騒がれた「ラピュタエンディング論争」に決着がつくと良いんだけど、どうかなぁ。(ちなみに、我が家にあるビデオは普通のエンディングで、スタッフロールが終わった後、何かあるかなーと思いながら見ていたら、水野晴郎先生が出てきてしまった。)
[PR]
by daisuke-k-20 | 2004-11-20 16:49 | 2005クラシック戦線
最近の携帯電話事情に全くついて行けない
こんなニュースがあったのでこれをきっかけに、今日は携帯電話ばなし。

この間、親が機種変すると言うので、パンフを久しぶりに見たらすっかり変わっていて、小難しくなってた。どうもこれからはFOMAの時代らしいけど、携帯についていけてない僕も、もうちょっと(1年から半年ぐらい)movaの時代が続くのでは?と思うのだけど。
ちなみに、僕は今、ドコモのN504iを使っている。古いでしょー、今では標準装備のカメラも付いてない。別に変えようとも思わない。機種変するのって結構面倒だし。(こう思う時点で、すでに波に乗り遅れていると自分でも自覚している)
こんななので、コンセプトは「電話とメールさえできればいい」というツーカーにものすごく惹かれるんだけど、いまさらツーカーに乗り換えるのもなぁと思い続けている。
こういう人が意外と多いと僕は感じるけど、実態はどうなんだろう。
[PR]
by daisuke-k-20 | 2004-11-18 12:48 | 雑記
よく食べるカップラーメンは何ですか?
最近、オリジナルカップラーメンが作れるという話を聞いたので、この話題に乗じて今日はカップラーメン談義を。

我が家はカップラーメンをよく食べるほうだと思う。家族そろって、朝食にカップラーメンということもある。別に荒んでるとか、親がご飯を作らないからという理由ではないけど。手軽だし、まあまあおいしいから食べるというだけの理由。
で、現在僕が好きなカップラーメンは「カップヌードル」シリーズ。前は、「グータ」とかも食べてたんだけど、本格派カップラーメンは、インスタントのくせに手間がかかるので、結局面倒になり、手間はそんなにかからないけど、おいしいカップヌードルシリーズに戻った。カップヌードルはしょうゆ、シーフード、カレーの3種類がレギュラーで僕はどれも好き。時々いろんなバリエーションが出るけど、冒険的な味が多く失敗も多い。(今年出た塩味は失敗作だと思う。)やっぱり前記3種類が安全かつ確実。たまに、シーフードがどうしてもダメっていう人もいるけど。
他には「どん兵衛」シリーズも好き。その中で唯一嫌いなのが、そばの天ぷら。僕はあれを入れないでいつも食べる。でもうどんの揚げは好き。でも、味として好きなのはそばと少々複雑。
それ以外に発掘したのが「渡鬼ラーメン」あの人気(最近ではそうでもないようだけど)ドラマから生まれたカップラーメン。最初は疑わしかったけど、食べてみるとまあまあおいしかった。

と、今日はカップラーメンについて書いてみました。この類のものは好き嫌いが人によって激しいと思うので、例えば「渡鬼ラーメン」食べたけどイマイチって言う人もいると思います。でもその時は自分に合わなかったと思って諦めてください。僕もそういう失敗はあリます。失敗を繰り返しながらも、ついついこれはおいしいのでは?と思って試したくなるんだよなー。まだまだカップラーメンはおいしくなると思うので、開発の方には頑張ってほしいと思う。
[PR]
by daisuke-k-20 | 2004-11-16 13:49 | 雑記