<   2008年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧
来るべき馬が来る ~2008日本ダービー~
昨年のダービーの予想を改めて見ると、散々ですね。
◎フサイチホウオー、○ヴィクトリーでした(笑)

今年はちゃんと当てたいものです。


日本ダービー

◎ディープスカイ
ダービーは何だかんだ言って、総合力のある馬が来る。
よって今年のダービー予想の軸は「総合力」です。

毎日杯とNHKマイルカップで、
明らかに一枚上での競馬をしている、
ディープスカイを本命にした。

NHKマイルカップでクラシック戦線で常に善戦してきた、
ブラックシェルに完勝していることもあり、
皐月賞組よりは力があるだろう。

あとは距離だが、2000mの毎日杯で、
鮮やかな競馬が出来ていたので、持つと判断した。

○タケミカヅチ

皐月賞組で東京替わりが最も良さそうなのがタケミカヅチ。
東京コースでは毎回34秒台の脚が使えているし、
脚質的にも直線の長い方が良いタイプだろう。
あとは騎手次第。

▲サクセスブロッケン

血統的にはどう見ても芝馬、しかし実際はダート馬、
という何とも不思議な馬。

ダートでこれだけ走っているのだから、
おそらくダート馬なのだろうが、
芝に替わってさらに化ける可能性もなきにしもあらず。

△ブラックシェル
ブラックシェルは今年の物差し馬。
皐月賞6着→NHKマイルカップ2着から分かるように、
明らかに東京替わりがよいタイプの馬だろう。
ダービーを勝てる器があるかどうかは厳しいが、
上位には必ず食い込んでくるはず。

△マイネルチャールズ
弥生賞1着→皐月賞3着は
ダービー馬によくあるローテーション。
しかしマイネルチャールズの場合は、
東京よりも中山の方が良いタイプに思える。
鋭い脚を持つ馬とどれだけやれるかが勝負を分けるだろう。

△アドマイヤコマンド

青葉賞組はメンバーを見る限りレベルは高くはないだろうが、
ディープスカイと0.4秒差ならブラックシェルとそう変わらない、
と判断した。

結局あまり捻ることはせず、
単純に強そうだな~と思える馬を選んでみました。
皐月賞上位馬+前哨戦1着馬で決まるのではないでしょうか?
[PR]
by daisuke-k-20 | 2008-06-01 10:46 | 2008クラシック戦線